わたしとパグのあんのゆるゆるな暮らしです。
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03
15
(Mon)

本当の理由 

相変わらず はみがきペーストをつけても

なかなか口を開けてくれない あん。

歯磨きの戦いは 続いております。




…そもそも パピーの頃は お口を開けて

歯ブラシで遊ぶような感じで 歯磨きができていたんです。


それが 肺炎で 1週間入院して 退院してから

歯磨きを嫌がり 口を開けないようになりました。


「1週間 歯磨きしなかったからって すっかりめんどくさがりに

なっちゃって~ もう。」


こんな風に わたしは思っていたのです。





毎日のように 夕方のお散歩で会うグレートピレニーズを2匹飼っているお姉さんがいて
ピレちゃんズ
ハンドラーや動物の看護師さんの免許を持っている プロ。


わたしは 気になることや 困ったことがあると 相談します。

昨日は 

歯磨きがうまくいかないこと

入院して以来 口を開けなくなったこと

なんかを 相談 というほどではないけれど なんとなくお話ししました。  

すると お姉さん 一言。

「入院中 いやな目に 遭ったんだね。

無理やり口を開けて まずい薬を飲まされたりしたんだよ きっと。」  



ああ そうだったんだ。

もともと 歯磨きは 嫌いじゃなかったんだもの。

耳掃除だって 爪切りだって(何度か出血させてしまったこともあったっけ)

肛門腺絞りだって やらせてくれる あんだもの。

頑なに 歯磨きだけはさせてくれない理由は それだったんだ。


病院での1週間 本当に 辛かったんだね。
酸素室にて
08年11月 酸素室のあん。
苦しくて やつれています。


狭い酸素室での生活。

注射を打たれて 採血されて レントゲンで押さえつけられて

その上 毎日の まずい薬。

それでも 頑なに口を開けないだけで 先生を嫌いになることはなかったあんは

本当に いい子だ。
(あんは 病院も 先生も だーい好き)
快方に向かい中
少しづつ 元気になってきて 酸素室からちょっと外出。

なのに 「めんどくさがりになった」 なんて思ってしまった私。

ダメな飼い主で ごめんね。

もう辛い目に遭わせないように 頑張るからね。







無理やり口をこじ開けての歯磨きは もう やめよう。

はみがきペーストを 舐めてくれるだけでもいいや。

ゆっくり ゆっくり 口を開けても いやなことはないんだよ ということを

わかってもらおう。


歯磨きへの挑戦は まだまだ 続く。


続くのか…
続くよ。

だって歯磨きは 大切だからサ。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

ランキングには参加していません。
紛らわしくて 失礼~!
スポンサーサイト
 | ホーム | 
プロフィール

はる

Author:はる
わたしの暮らしを綴るとなると
わたしのそばにはいつもあんがいて
だからあんとわたしの暮らしを
綴ることになります。
東京の片隅でゆるゆるな毎日です。

あん(♂)
2007年10月7日生まれ
*すきなもの*
毛布
おでかけ
食べること

*きらいなもの*
濡れた地面

携帯扇風機

わたし
*すきなもの*
国内旅行
~旅はロマンです~
・沖縄
・九州
・中国 四国(瀬戸内海)
・信州
鉄道
甘いもの

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。