わたしとパグのあんのゆるゆるな暮らしです。
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12
12
(Sat)

パルボウイルス 

みなさん、キズ防止策を教えていただきありがとうございました。
我が家もみなさんを参考にしながら対策を練ったわけですが…。

今日はその話は置いといて ちょっと真面目な話。



ダンナ氏休日出勤のため 今日はあんと2人
隣町のドッグランに 行ってきました。


暖かいし、にぎわっているだろうなぁと思いきや

…人もワンコもすごく少ない。
大型犬用と小型犬用に分かれていますが
今日は小型犬用は 使用禁止。


昨日雨がひどかったから コンディションが悪いのかな?

なんて思いましたが 違いました。



どうやら先週?先々週?このドッグランで
犬パルボウイルス が出たようです。

ご存知ですか?犬パルボウイルス感染症


恥ずかしながら わたし 知りませんでした。



ひどい下痢や嘔吐を引き起こし 死 に至る場合もある病気。

ワクチンを接種すると 大半はかからずに済みますが
それでも100%では ないそう。



ドッグラン前にある 張り紙を見て 一瞬 「帰ろうかしら…」 と思いましたが
ボランティアさんに 

「駐車場で車を一歩出たその時から 感染の可能性は あります。
今ここで帰っても ドッグランで遊んで帰っても 大差ありません。」

と言われ せっかく来たわけだし 少し遊ぶことにしました。


先週から ドッグラン内は ボランティアさんが消毒作業をしてくれて
大型犬エリアのみ 消毒が済んだので 使える とのことでした。


まだ若い男性ボランティアさんが 一人で黙々と 小型犬エリアの消毒作業をされたり
大型犬エリアの大きな水たまりを 土で埋めてくれたりしていました。


「人を雇って やってもらえないの? 利用者に募金してもらうとか」

と大型犬を連れた飼い主さんが聞くと

「はい。町から許可が出なかったんです。」と

おっしゃっていました。

町営ドッグランなので 結局 町 が動いてくれないと 何もできないみたい…。

わたしも よく利用させてもらうから 募金があれば するのに。


若いボランティアさん 今日は朝7時から
注意を呼び掛けるために ドッグランに いらっしゃったそうです。


ご自身もわんちゃんを飼っていて 何度もこのドッグランでお会いしたことがあります。
夏は 暑い中 草刈りや 枝の剪定をしてくださいます。
平日は 普通に仕事をされている 一般の方です。


本当に 頭が下がります。


あんは このドッグランが 一番好きなんです。

町は 動いてくれないのかな?



びっくりしたのは せっせと作業をしたり 利用者に声かけをしたりしてくれている
ボランティアさんが 真横にいるのに 「ありがとう」 の一言もなしに
遊び終わったら さっさと帰っていく利用者が多かったこと。

今日こうして遊べたのは だれのおかげ?



なんだか 写真を撮るような雰囲気ではなかったので
今日は 写真は なし。
ラン内は 清掃も行きとどいていて いつものように楽しく駆け回っていました。




足を踏み入れてしまった以上 ワクチンは接種しているけれど
あんも 感染するかもしれない…。

しばらくは 注意深く 様子を見守ろうと 思います。


11/4-2
どうか この子が 元気でいられますように。
(写真は 使い回しです)

我が家の傷対策については また今度…。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

ランキングには参加していません。
紛らわしくて 失礼~!

スポンサーサイト

コメント

No title 

パルボはすごく怖い感染症ですよ~!
昔、我が家の愛犬が かかってしまい
悲惨な亡くなりかたでした。
ドッグランでそんなことが発生してしまうのは
大変なことですね。
免疫力が低下しているワンちゃんがいたら
かかってしまうかも。。。。
なにせ、ワクチンは100%じゃないですし。。。。
でも、それをちゃんと公表してくれたそのランは
すごくちゃんとしているのですね。
整備されているスタッフ?ボランティアのかたも
本当に頭が下がる思いです。

No title 

パルボウィルス知りませんでした。
コワイですね。
意外と身近にそういうのって
きっとたくさんあるんでしょうね。
予防注射とかフィラリアとかさえしとけば
安心なんてことはないんですね。

No title 

こ、怖いですねぇ~~~!!
パルボも ワクチンで100%防げるものではなく、
さらには ワクチンとは別の型のものが出たとか そんな恐ろしいことを
獣医さんから聞いたことがあります。
感染が広がらないといいのだけど、、、

ボランティアさん、 ほんと頭が下がります。

No title 

身近なドッグランでこのような事が起きているなんてビックリです。

ボランティアの方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それなのに、なにも言わずに帰ってしまう利用者は、どう思ってドッグランを使っているのでしょうか?

最近行っていないので、そろそろ行ってみようかな。で、ボランティアの方がいたら、もちろんお礼を言うつもりです!

遅くなりましたが、こちらもリンク貼らさせていただきました。
名前ですが・・・ ミケポケです。(ゴメンナサイ)

No title 

パルボはとってもとっても強い菌だから
予防接種は絶対に受けないと!って思ってます。
自分のワンコを守るだけじゃなくて、
他のワンコさんを守ることになるんですけどね。

ひとりで黙々と作業されてるスタッフさん、
お若い方なのに、頭が下がります。
どんな時でも礼節は大切ですよね。

No title 

昔 オープン直前のペットショップで
バイトをしてたことがあったんですが
パルボで命を落としたワンコが
数頭出てしまってました。
抵抗力が弱い仔犬だったので
あっという間に 感染してしまい
その中でも 小さいわんこは
すぐに亡くなってしまいました。。。
もちろん 私も帰る前と
家に入る前には しっかり消毒してましたけど
やっぱり怖かったです。
ワクチンを打っていても
突発的に 出てしまう子もいるらしいですし
とっても怖い感染症なんんですよね。
それを 公表して
ボランティアさんが せっせと掃除してくれてなんて
なかなかできることじゃないですよね。
わんこが好きだから わんこを飼っているのは
分かるけど こうやって影でがんばっている人が
いるからこそ 安心して遊べるっていうことを
もっともっと ちゃんと知って 考えなければいけないことですよね?
自分ちの子さえよければ それでいいっていう
飼い主さんが 多すぎるような気がします。。。
あれ?なんだか 真面目にコメントしちゃいましたね。笑

まるこママさん 

コメントありがとうございます。

パルボでかわいい愛犬を亡くされているのですね。
よく利用するドッグランは町が運営しているので無料。
気軽に遊べる場所だからこそ、色々な人やワンコが
来るんですよね。
全員がきちんと予防接種を受けているわけでは
ないでしょうし…。
人のインフルワクチンなども同じですが
100%ではないですものね。

危険な病気が発生したことを公表してくれたことは
本当に助かりました。
そしてボランティアさんの声かけも。

ほっぺじーじさん 

予防接種を過信してはいけませんね、お互いに。
わたしも今までは「ワクチン打ってるから大丈夫!」なんて
強気でいました。
ダンナ氏が今月は忙しいため、手軽に近くのドッグランに…と
思いましたが今週末はどうしよう?
ちょっと考え中です。

ルリさん 

ワクチンとは別の型!!
なるほど~やはり人のインフルと同じような感じですね。
ワクチンやフィラリア、フロントラインを受けていれば
安心と思っていましたが甘かったようです。
もっとワンコの病気について見識を深めなくては…と
思い知らされるいい機会になりました。

ミケポケさん 

大変失礼しました!!
お名前を間違えるなんて わたしとしたことが。
本当に申し訳ないです!!!

わたしも 身近な場所で大変な病気が発生したことに
驚いています。
ちなみにこのドッグラン、以前お会いした某ホームセンターの
近くにあるドッグランです。(わかるかしら…?)
多摩地域 危うし。

清つ乃さん 

予防接種、やっぱり大事ですね。
「子犬を飼った年には大半の方が予防接種するけど
2年目からは打たない人もけっこういるんだよね…」と
今年ワクチンを受けた時に獣医さんがおっしゃっていました。

ボランティアさん、まだお若くて他にも
色々やりたいことがあるでしょうに
本当によく働いてくださいます。
そしてボランティアさんを横目に
さっさと帰ってしまう人って 中高年が多いように感じました…。

けめこさん 

パルボ…やはり相当強い感染力なんですね。
ボランティアさん 普段どんなお仕事をされているのかは
存じませんが パルボについてもきちんと調べて
一人ひとりに説明していらっしゃいました。
利益があるわけでもないのに朝早くから
消毒作業に説明…。
尊敬します。

そもそもボランティアさんだろうが従業員さんだろうが
気持ちよく遊べるために尽力してくださる方がいたら
一言お礼を言うのは当たり前な気がするのに
それがない人たちっていかがなものだろう?と
思ってしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harutoann.blog11.fc2.com/tb.php/24-8e86ee0a

 | ホーム | 
プロフィール

はる

Author:はる
わたしの暮らしを綴るとなると
わたしのそばにはいつもあんがいて
だからあんとわたしの暮らしを
綴ることになります。
東京の片隅でゆるゆるな毎日です。

あん(♂)
2007年10月7日生まれ
*すきなもの*
毛布
おでかけ
食べること

*きらいなもの*
濡れた地面

携帯扇風機

わたし
*すきなもの*
国内旅行
~旅はロマンです~
・沖縄
・九州
・中国 四国(瀬戸内海)
・信州
鉄道
甘いもの

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。