わたしとパグのあんのゆるゆるな暮らしです。
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
02
(Wed)

絶対の信頼。 

わたしは 肛門腺絞り 耳掃除 つめきり と

一通りのメンテナンスは 自分でやります。

肛門腺絞りと耳掃除は 一人で。

つめきりは ダンナ氏と二人で。

以前は つめきり 何度か切りすぎて出血させてしまうこともあったんだけど

ここ1年以上は うまくいっています。

「最近のわたし つめきり上手じゃない?」

そんな 思い上がりの気持ちがあったからか

1か月前のGW 今までで一番 ひどく切りすぎてしまいました。

今までは 少し出血しても ちょっと抑えれば止まる程度だったのに

抑えても 抑えても 出血止まらず。

我が家には止血剤がなく ちょうど 丸刈りをお願いするために

トリミングサロンに行く日だったので 予定よりも早くサロンに行き

止血してもらいました。

後から 

「相当深く切ってしまいましたね。

なかなか血が止まらずに ちょっと焦りました。」 と

トリマーさんに言われました。



わたし なんてことしてしまったんだろう。

人間だって 深爪は本当に痛いもの。

あんが一瞬上げた 「ギャン!」という鳴き声…。

ごめんね…。



それから一カ月。

爪が伸びてきまして。

爪切りを取り出したものの やっぱりちょっと 怖い。

あんは 毎日 不特定多数の方(人・犬)に遊んでもらうので

できる限り 短くしておきたいし…。

でも もうわたしに爪を切られるのは あんもいやだよね。

と 爪切りを持ったまま 悩む。




そんな私のそばに
ちょこん
ちょこんとやってきた あん。

一か月前 あんなに痛い目に遭ったのに やらせてくれるの?














こんなにダメな飼い主なのに あんは 絶対の信頼を 持っているのね。

信じてますよ。
わぁぁー そんなかわいい顔で まっすぐな瞳で見つめないでー!

「この人が ワタシを痛い目に遭わせるなんて あるわけないよね」 って

思ってくれているんだね。

もう絶対に あんに 痛い思いをさせるわけにはいかない。

この信頼を 裏切るわけには いかないわ。




爪切り 断念。

明日 サロンで お願いします。




全身全霊で 飼い主を信頼してくれる。

犬って すごいですよね。




ちなみに最後の一枚は 絶対の信頼を持って 飼い主を見上げているところ…
真剣





…ではなくて

わたしが持っている ボーロを 真剣に ねらっているところ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

ランキングには参加していません。
紛らわしくて 失礼~!
スポンサーサイト

コメント

 

すっごい、絶対の信頼顔♪・・・じゃないの?
ボーロ?
ツメ、切ってみようとすると、自分のおしりの力が
抜けて、あきらめ・・・
人みたいな形だったらいいのにねー
今までちゃんとやってきたんだからエライ!ですよ

 

ボーロかぁ(笑)

あんちゃんのアップ可愛いなぁ♪

ボーロがなくても絶対的信頼がありますよ。
だって一生懸命に育ててるんだもん。
愛が伝わってるはずだもん。

あんちゃん…ねっ!

 

可愛いなあ。
あんくんの写真を何回も見つめて
可愛いお顔をしてるなあって。
繰り返して見てたら
泣きたい気持ちが吹っ飛んだ。
どうもありがとう。

 

私 ネコの爪切りは出来るけど
パグの爪切りも 肛門腺絞りも
できませーん。(威張ることじゃない)
まめを深爪させたことあるんですよ。私も。
ものすごく出血して焦りました。
それからというもの
私の爪切りは 断固拒否されてます。
プロだと 大人しくしてるんですけどね。
痛い思いしたのに
あんなにまっすぐに見つめてくる
あんくんとの信頼関係って
すごいですよー。

痛かったね~ 

あんちゃん、痛かったね~
それでも、切らせてくれるなんてなんて良い子なんでしょう
うちのこんぶ、血も出てないのに大暴れで
獣医さんでも悲鳴をあげた程
途中で断念された経験が(笑)
暴れるので、一本ずつちょっとしか切れず
そうすると、血管がのびちゃって、もう
短く切ることができなくなっちゃった

最近は爪切りだけはトリマーさんにお願いしてます
大人しく切られてます。
やっぱり、プロは違うわ~
最初からお願いしとけば血管伸びることなかったのにと後悔です

耳掃除と肛門腺しぼりは大人しくやらせてくれるんだけどね

 

わかるわ~
私も前に深爪させてちょっと出血して以来
爪切りできなくなりました
今はハム坊やに頼んでいます
本職に比べるとどうしても長めにしか切れませんが…
しかしあんちゃんは「もう痛いの嫌!」って言わないんだ
くーっ
なんだかいじらしいですね

ほっぺじーじさん 

ごめんなさい…わたしの書き方が悪かったですね。
ボーロを真剣に狙っているのは最後の1枚だけなんです。
ボーロを使ったらもっと真剣な眼差しが撮れるか?と
思ったのですが 想像以上に真剣すぎる眼差しに
なってしまいました。
これじゃ 視線の先にオヤツがあるってバレバレよ~。
やっぱり写真を捏造してはいけませんね~。

★ツヨぽん★さん 

やっぱりわたしへの愛情よりも
オヤツへの愛情の方が深いようで…
最後の1枚は異常なまでにキリっとしてますな。

この眼差しを見てしまうと
裏切ること 傷つけることなんて できませんよね。
どんな環境でどんな飼い主に飼われているワンコでも
みーんな 飼い主さんが大好き。
一途に愛してくれるんですもの。

Huranaさん 

こんなつたない写真でも
お役に立てたのなら 嬉しいです。
この黒真珠のような瞳を見ていると
不思議といやなこと 辛いこと
忘れられるんですよね。

けめこさん 

結局フィラリアの薬を取りに行きがてら
爪切りをお願いしたのですが
やはりわたしが深く切ってしまった右前足だけは
ヒーヒー泣いて嫌がっていました。
その後はケロっとしていましたが。
絶対の信頼なのか 
単に 辛い過去を忘れちまっただけなのか…
ちょっと怪しいところですね(笑)
ともかく 「ヒーヒー泣き」がなくなるまでは
プロにお任せしようと思います。

ぷるのすけさん 

そうそう!
爪の血管て伸びるらしいですね。
わたしも最初はおそるおそるだったから
少ししか切ることができず
ジワジワと血管が伸びてしまったような
気がしています。

やっぱりプロは上手ですよね~。
素早い手つきであっという間に
仕上げてくれました。

あちょうさん 

爪切りを持ったわたしのそばに
ちょこんとやってきたわりに
いざプロにお願いしたら
やはり右前足(出血部位)はかなり嫌がっていました。
嫌な記憶を思い出しちゃったかな?
わたしも今まではそーっと少しずつ切っていたのですが
今回は調子に乗ってザックリいっちゃったんですよね…。
もう当分は 爪切り 自粛です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harutoann.blog11.fc2.com/tb.php/91-2bc5234b

 | ホーム | 
プロフィール

はる

Author:はる
わたしの暮らしを綴るとなると
わたしのそばにはいつもあんがいて
だからあんとわたしの暮らしを
綴ることになります。
東京の片隅でゆるゆるな毎日です。

あん(♂)
2007年10月7日生まれ
*すきなもの*
毛布
おでかけ
食べること

*きらいなもの*
濡れた地面

携帯扇風機

わたし
*すきなもの*
国内旅行
~旅はロマンです~
・沖縄
・九州
・中国 四国(瀬戸内海)
・信州
鉄道
甘いもの

いくつになったの?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。